豊かな感性で患者・家族様に寄り添い、
積極的な治療とケア、リハビリテーションを実践

採用情報

採用メッセージ

当院の看護部は、豊かな感性で患者・家族様に寄り添い、積極的な治療とケア、リハビリテーションを実践することで社会復帰へのお手伝いをさせて頂いております。

看護師は、字のごとく「手と目で護る」が信条であり、脳神経外科看護においては最も重要で専門性を問われるものであると感じています。身体的・精神的な変化は、患者の予後に大きく関与することもあり、看護のフィジカルアセスメント能力は、いつもと違う何かをキャッチする能力=看護師としての感性がとても大切です。この能力の向上は、机上での学習だけではなく、常に患者様のそばでケアを提供することで培われるものであると考えます。主体性のある看護とは、これらを網羅し科学的根拠から導き出されたアセスメントに基づいたケアを実践することであり、同時に行った結果を評価・検証することです。

看護部は、人間味あふれる人財、笑顔の絶えない人財、知識と技術の向上に絶え間ない努力をする人財の育成を目標としています。

村田病院 看護部長
李 道江

採用情報

各種病院スタッフ 募集要項

村田病院の目標は「脳卒中の総合診療」であり「患者さまが満足していただける良質で安全な医療」です。