スタッフブログ一覧

2017
11.1

チキンと台風とわたし!!!

こんにちは。診療部内科の村田佳織です。

先日、お休みをいただいて、シンガポールに行ってきました。

シンガポールには現在、私の妹家族が住んでいるため、宿泊代が全く掛からず、飛行機代だけで行くことができます。もちろん格安航空券で飛び立ちました。

 

シンガポールはもう3度目になるので、観光には行かず、買い物と食事をメインにすることにして、比較的のんびりと過ごしました。

多民族国家のシンガポールは、非常に食文化が豊かな国です。中国系、マレー系、インド系の食事が多いですが、その中で有名なのがチキンライスです。

チキンライスというと、オムライスの中に入っているケチャップごはんを思い浮かべる方がほとんどかと思いますが、シンガポールのチキンライスはその想像と全く異なる形態で、茹で蒸しにした鶏肉をチリや生姜、醤油のソースで食べるものです。チキンライスには、鶏の茹で汁で炊いたごはんが必ず付いてきます。しっとりとした鶏肉と、旨味がぎゅっとしみ込んだごはんは、シンプルなのにとても美味しく、シンガポールに訪れた際には必食だと思います。ちなみにごはんは日本で食べるような白米ではなくジャスミンライスなので、若干パサッとしていますが、それがまた美味しいです。オススメは文東記、天天海南鶏飯の2店舗と、厳密にはチキンライスとは違いますが、スープレストランのジンジャーチキンです。

 

 

 

 

帰国日が迫った1021日の土曜日、台風21号が日本に上陸するというニュースが入ってきました。予定帰国日時は22日の日曜日21時半頃、ちょうど近畿圏に最接近する時間帯です。一便早い飛行機で帰国しようかと思いましたが、格安航空券のため変更もできず、飛行機が飛んでくれることを祈りつつ空港に向かったら、案の定()遅延の文字。予定時刻は大幅に遅れ8時間後となっていました。

 

仕方ないので、Mr.CHICKEN RICEという店に通算4回目のチキンライスを食べに行きました。予定外のチキンライスは、やはりとても美味しかったので、何事も一失一得ですね。

 

村田病院の目標は「脳卒中の総合診療」であり「患者さまが満足していただける良質で安全な医療」です。